子供の習い事
年長組のたーくん(9月で6歳になります!!)は現在、小さなサッカークラブで週2回サッカーを習っております。

サッカーを習ってると言っても、レベルはお世辞でも高いとは言えず、嫁さんに聞いた所、

一応冬にリーグ戦があるみたいなんですが、万年最下位との事でした。



まあサッカー選手にするために習わしたのではなく、同世代の子と一緒にスポーツをやることによって、

体を動かすことの楽しさや、友達との協調性や誰かに負けたくないと言う勝負根性なんかが少しでも

付けばと思い、安くない月謝を安月給から捻出しております。





私も仕事が休みの日がサッカーの練習日と重なれば、できるだけ練習を見に行ってるんですが、感想としては・・・







そら最下位ですわな・・・ (´ー`)





というレベルでした。 サッカーと言うより球蹴りに毛の生えたレベルでした







でも、一つだけ救いがあるとすれば、その中ではたーくんのヤル気・体力・飲み込みの早さ

は結構、良い所にあったことぐらいかな。(親の欲目あり(笑))





まあ、たーくんは今後サッカーを続けるのか、野球に鞍替えするのか、はたまた親父の背中を見てラグビーってのも・・・・

まあ、スポーツを通して一つの事をやり遂げる努力や挫折・達成感なんかを分かってもらえれば、

それが、例え上手くても下手でも私としては満足です。(勿論上手いに越した事はないですが・・・)





そんなたーくんですが、9月からもう一つスイミングスクールに通うことになりました。



盆休みに行った地元の市民プールで同じクラスの友達に偶然会い、まだプールで水に顔を付ける事もままならない、

ましてや潜ったり泳いだりなんてとんでもないたーくんをよそに、そのお友達は、半年前から通っているという

スイミングスクールのお蔭で、がんがん潜るし泳ぐしで完全にたーくんは圧倒されてました。



ちょっとショックで後ろ向きになってたたーくんを、嫁さんと二人で



『泳げるようになったらプールもっと楽しいで!!』

『でっかい滑り台とかコースターとかいっぱい出来るし』

『コツさえ掴めばすぐに泳げるように成るから!!』



と、説得してなんとかたーくんの重い腰を持ち上げ、今日の午前中に申込みに言ってきました。



これで9月からたーくんは、平日5日間のうち4日間は、「プール ⇒ サッカー ⇒ サッカー ⇒ プール」

と超多忙なウィークデーを送る事になります。





その事をたーくんに言うと、



(^▽^) 『そうか。落ち着ける日は1日だけやなー』



なんて大人びた発言を、、、、





あんたのタメを思って通わせるんだよ。

しかもタダじゃないんだ。

こんな事たーくんらには言わないけど、月謝だけで1万円以上するんだよ。

お父さんは小遣いナシ。

お母さんはエステなんてもっての他、美容院すらもう何年も行ってないんだからな。

服だって学生時代のヤツをまだ着てるのあるんだぞ!!

全ては私の安月給のせいとあなた達の楽しむ姿が見たいのと将来を考えての事だからな!!

まあ、せいぜい頑張って、人並みに水で遊べるようになっておくれ~





第1回の授業は9月6日の予定です。

恐怖でパニックにならないか心配ですね。









あっ!! そうそう、できればひ弱な!?たーくんを脱却して欲しいので、空手テコンドーでも

更に習わせたいなーなんて思ってるんですが、ここまで行くとさすがに子供にとっては迷惑な話でしょうかね(笑)
[PR]
by jungle--pocket | 2007-08-30 01:17 | 家族ネタ


<< たーくん 初陣 政略結婚 >>